分类
在外汇市场中赚钱的秘密

投資ETF

1.様々な投資対象へリスク分散投資 2.リアルタイムで取引可能 3.低コストで運用できる 4.最低手数料0円

投資科ドクター オルソ100% の生き方カルテ

サイドFIREを目指す医師が投資に目覚め、会社やお金に縛られない自由な生き方・働き方をポジティブに追い求めていくブログです。

【VTI & VYM】定額ETF積立も含み益100万円越え!ドル建てだと含み損 【医師の投資実績公開!22年8月】

米国ETF気になりませんか?

ETFの定期積み立てはいかがでしょうか?

そして2022年8月現在のETF投資実績を公開します。

ETFとは?

ETFとは、米国や中国、インド、ASEAN諸国等、海外の代表的なインデックス(指数)との連動を目指した海外の取引所に上場している 投資信託(ETF)です。投資信託ではあるものの、市場に上場しているため、株式のようにリアルタイムで取引できるなどの柔軟性があります。

米国ETFの特徴

1.様々な投資対象へリスク分散投資

2.リアルタイムで取引可能

3.低コストで運用できる

4.最低手数料0円

ETFの定額積み立てサービスとは

SBI証券 で 可能です。

ETF定額買付イメージ

f:id:ortho100p:20210806204427p:plain

タイミングを図らなくて良い のでストレスが少ないです。

おすすめのETFの買い方(自動買付)

1.定額積み立てサービスがあるのでSBI証券 投資ETF 口座 開設 (無料)。

2.SBI証券との連動に 住信SBIネット銀行口座 を開設。

3.住信SBIネット銀行でドルを積み立て購入。

4. 買付設定日までに住信SBIネット銀行からSBI証券口座へ外貨入金。

5. SBI証券で月1回のETF買付設定。

私のETFの運用方針

1. VT ( バンガード・トータル・ワールドストックETF)

1本で新興国を含む世界47カ国の株式に 投資 ができるETFです。

経費率 0.08 %

2. VYM (FTSEハイディビデンド・イールド指数」との連動を目指した高配当ETF)

全米国銘柄の中から大型株を中心に予想配当利回りが市場平均を上回る銘柄で構成されています。

経費率 0.06 %

3. VTI (バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)

3,800以上の銘柄に分散投資ができ中小型株までバランスよく組み込まれている。米国株式市場のほぼ全体をカバー。

経費率 0.03 %

世界に分散したいからVT

高配当ETFで配当金も楽しんでみたいからVYM

やはり米国が経済の中心、アメリカ丸ごと投資でVTI

そして 分配金の再投資先 として新たに VIG に投資しています。

VIGは 10年以上連続増配 の実績を持つ米国株に投資するバンガード・米国増配株式ETFのことです。

ベンチマークは「NASDAQ US Dividend Achievers Select Index」で、約240銘柄に厳選され、リバランスは毎年行われています。

投資科ドクター オルソ100% の生き方カルテ

サイドFIREを目指す医師が投資に目覚め、会社やお金に縛られない自由な生き方・働き方をポジティブに追い求めていくブログです。

【VTI & VYM】定額ETF積立も含み益100万円越え!ドル建てだと含み損 【医師の投資実績公開!22年8月】

米国ETF気になりませんか?

ETFの定期積み立てはいかがでしょうか?

そして2022年8月現在のETF投資実績を公開します。

ETFとは?

ETFとは、米国や中国、インド、ASEAN諸国等、海外の代表的なインデックス(指数)との連動を目指した海外の取引所に上場している 投資信託(ETF)です。投資信託ではあるものの、市場に上場しているため、株式のようにリアルタイムで取引できるなどの柔軟性があります。

米国ETFの特徴

1.様々な投資対象へリスク分散投資

2.リアルタイムで取引可能

3.低コストで運用できる

4.最低手数料0円

ETFの定額積み立てサービスとは

SBI証券 で 可能です。

ETF定額買付イメージ

f:id:ortho100p:20210806204427p:plain

タイミングを図らなくて良い のでストレスが少ないです。

おすすめのETFの買い方(自動買付)

1.定額積み立てサービスがあるのでSBI証券 口座 開設 (無料)。

2.SBI証券との連動に 住信SBIネット銀行口座 を開設。

3.住信SBIネット銀行でドルを積み立て購入。

4. 買付設定日までに住信SBIネット銀行からSBI証券口座へ外貨入金。

5. SBI証券で月1回のETF買付設定。

私のETFの運用方針

1. 投資ETF VT ( バンガード・トータル・ワールドストックETF)

1本で新興国を含む世界47カ国の株式に 投資 ができるETFです。

経費率 0.08 %

2. VYM (FTSEハイディビデンド・イールド指数」との連動を目指した高配当ETF)

全米国銘柄の中から大型株を中心に予想配当利回りが市場平均を上回る銘柄で構成されています。

経費率 0.06 %

3. VTI (バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)

3,800以上の銘柄に分散投資ができ中小型株までバランスよく組み込まれている。米国株式市場のほぼ全体をカバー。

経費率 0.03 %

世界に分散したいからVT

高配当ETFで配当金も楽しんでみたいからVYM

やはり米国が経済の中心、アメリカ丸ごと投資でVTI

そして 分配金の再投資先 投資ETF として新たに VIG に投資しています。

VIGは 10年以上連続増配 の実績を持つ米国株に投資するバンガード・米国増配株式ETFのことです。

ベンチマークは「NASDAQ US Dividend Achievers Select Index」で、約240銘柄に厳選され、リバランスは毎年行われています。

【超人気】おすすめのETF(上場投資信託)のメタバース組み入れ銘柄7選

この記事を書いている僕は「投資歴10年目・仮想通貨歴5年目・DeFi7桁運用中」です。上記の経験を元に について分かりやすく解説していきます。 メタバースの市場規模は2026年までに500億ドルを突破 .

投資科ドクター オルソ100% の生き方カルテ

サイドFIREを目指す医師が投資に目覚め、会社やお金に縛られない自由な生き方・働き方をポジティブに追い求めていくブログです。

【VTI & VYM】定額ETF積立も含み益100万円越え!ドル建てだと含み損 【医師の投資実績公開!22年8月】

米国ETF気になりませんか?

ETFの定期積み立てはいかがでしょうか?

そして2022年8月現在のETF投資実績を公開します。

ETFとは?

ETFとは、米国や中国、インド、ASEAN諸国等、海外の代表的なインデックス(指数)との連動を目指した海外の取引所に上場している 投資信託(ETF)です。投資信託ではあるものの、市場に上場しているため、株式のようにリアルタイムで取引できるなどの柔軟性があります。

米国ETFの特徴

1.様々な投資対象へリスク分散投資

2.リアルタイムで取引可能

3.低コストで運用できる

4.最低手数料0円

ETFの定額積み立てサービスとは

SBI証券 で 可能です。

ETF定額買付イメージ

f:id:ortho100p:20210806204427p:plain

タイミングを図らなくて良い のでストレスが少ないです。

おすすめのETFの買い方(自動買付)

1.定額積み立てサービスがあるのでSBI証券 口座 開設 (無料)。

2.SBI証券との連動に 住信SBIネット銀行口座 を開設。

3.住信SBIネット銀行でドルを積み立て購入。

4. 買付設定日までに住信SBIネット銀行からSBI証券口座へ外貨入金。

5. SBI証券で月1回のETF買付設定。

私のETFの運用方針

1. VT ( バンガード・トータル・ワールドストックETF)

1本で新興国を含む世界47カ国の株式に 投資 ができるETFです。

経費率 0.08 %

2. VYM 投資ETF (FTSEハイディビデンド・イールド指数」との連動を目指した高配当ETF)

全米国銘柄の中から大型株を中心に予想配当利回りが市場平均を上回る銘柄で構成されています。

経費率 0.06 %

3. VTI (バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)

3,800以上の銘柄に分散投資ができ中小型株までバランスよく組み込まれている。米国株式市場のほぼ全体をカバー。

経費率 0.03 %

世界に分散したいからVT

高配当ETFで配当金も楽しんでみたいからVYM

やはり米国が経済の中心、アメリカ丸ごと投資でVTI

そして 分配金の再投資先 として新たに VIG に投資しています。

VIGは 10年以上連続増配 の実績を持つ米国株に投資するバンガード・米国増配株式ETFのことです。

ベンチマークは「NASDAQ US Dividend Achievers Select Index」で、約240銘柄に厳選され、リバランスは毎年行われています。